ユーロオーク無垢床、お部屋が出来てきました。

2021.02.02| 東根市 Os様邸

メインの床材であるユーロオーク無垢床の工事が開始しました。

長さが短いので、大工さんは手間が掛かりますが、その分表情の違いがより多く出て良い雰囲気になります。

石膏ボードが大量に届き、

二階に荷上げ。お疲れ様です!

ボード貼りが進むと、段々お部屋らしくなってきます。

コロニストドアの建具枠も先行して取り付きました。

ユニットバス工事も行われて、メーカーの職人さんがしっかりと組んでいます。

木工事が順調で、棚や家具などの造作工事も開始していきます。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし