楽しむ家。とことん、自由設計。

誰もが憧れる、家族一人ひとりの想いが詰まったオリジナリティーあふれる理想の家。福井建設の家づくりの一番のポイントは多様なライフスタイルに対応する自由設計です。永く快適に暮らせる確かな性能と、愛着のもてる飽きのこないデザイン性。新しい理想の生活、自分らしい暮らしの実現のために、山形の環境にあった、住みやすく居心地の良い住空間を提供します。

間取りの自由性

大きな吹抜けが欲しい・収納は沢山あるといいな・家事導線にこだわりたい。などお客様のご希望する間取りはそれぞれ違います。福井建設のお家は完全に注文住宅なので様々なご要望に対応出来ます。企画住宅の様な制限はありませんし、標準とオプションといった考え方自体がそもそもありません。
お客様のイメージをお聞きし、じっくり対話しながらご提案を繰り返し、予算とご希望のバランスの整ったお家を造りあげていきます。

外観へのこだわり

内装やインテリアは完成してしまうとあまり見られる事が無くなりますが、外観は誰からでもずっと見られます。
近年の住宅は建築業者の生産性の都合だけで箱型のお家が増えていますが、福井建設ではサッシをバランスよく配置したり、屋根の勾配急にして、あえて屋根を目立たせたり、外壁に板張りを採用したりなど、外観から違いの分かる家造りを行っております。

自然素材の使い方

大きな面積を占める床材はもちろんですが、手摺りやカウンター・階段材など、出来るだけ手足に触れる部分には無垢材や無垢の集成材を使う事で、自然素材の柔らかい質感を感じて頂けるお家を造っています。
よく使う無垢材で、パイン・オーク・ナラなどがありますが、材料によって堅さや質感が違ったり、予算も差もありますので、ただ無垢材だから良いのではなく、お客様の求める雰囲気や予算に合う無垢材をご提案しています。

得意な造作仕事

大工さんの手造りによるテレビ台や食器棚、見せる収納など、福井建設は既製の枠に捉われない自由な造作仕事がとても得意です。壁から壁までピッタリの大きさの収納となると、購入するよりも造ってしまった方がコストも抑えられ、床材などと同じ自然塗料で仕上げると雰囲気もグッと良くなりますので、多くのお客様からオーダーを頂いております。

家を楽しむインテリア

福井建設が一番得意とするのが、お部屋のデザインです。良い材料を沢山使ったからといって、良い雰囲気のお部屋が出来るとは限りません。材料のサイズ感や配置のバランス、色使いや質感の合わせ方や、照明から家具まで。簡単には説明出来ませんが、経験を重ねる事で良い雰囲気の造り方を覚えてきました。

お家づくりは素材や性能などのハードな部分から、家具やインテリアなどソフトな部分まで、ほんとに沢山の選択肢がありますが、最終的にどうしたら心地良く暮らせるかの追求です。一生に一度きりかもしれないお家づくりを納得いくまで考えて、心地良い暮らしを送りましょう。
 

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし