断熱・軒天パイン工事など。

2020.10.05| 印役 H様邸

上棟後に電気配線作業を行い、アクアフォームの吹き付け断熱が行われました。

隙間なく充填されている事を確認しつつ、気密シートを施工。

二階天井の吹き込み断熱の施工箇所にも気密シートを貼り、

吹き込みが出来ない勾配天井面にはグラスウールを大量に充填して、

気密シート+テープで塞ぎ、

更に上からスタイロフォームで覆いました。断熱はバッチリですね!

続いて二階の床の工事などの木工事が進行しています。

JIOの構造検査を受けて無事合格すると、

外部の軒天作業が開始。今回は全面にパインの羽目板を使用しています。

面積が広いので、見応えある仕上がりになりそうです⭐︎

外部では屋根のアスファルトシングル工事も始まり、

片屋根の広い面積が無事葺かれました。

大工工事が本格的に始まります。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし