断熱・床暖房工事など。

2020.10.21| 東根市 M様邸

上棟後、まずJIOの構造検査に合格しました。

電気配線を行い、アクアフォームの吹付け断熱を隙間無く施工。

気密シートを貼ってさらに隙間を塞ぎました。

ブローイングしない天井面には、こんな分厚いグラスウールを入れますよ。

壁ボードと並行してユニットバスの組立が行われて、

続いて床工事が開始。二階にはフローリングを、

一階はまずヒートポンプ式の温水床暖房のパネルを敷設して、

すぐ養生されまたが、パインの無垢床を敷いています。

続いて壁ボードや造作工事が始まっています。

現場で座っている様子が写っていた松田親方。
足腰が悪くなって一時引退してましたが、最近少し作業が出来るようになったそうです。ずっと動いてきた人だから、家でじっとしてるのも逆に大変な事でしょう。久しぶりの再会となり嬉しかったです。

戦力が増えて、現場は順調に進んでいます。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし