断熱や既存蔵の風除室工事が完了しました。

2020.09.28| 飯田 M様邸

電気配線後、まず壁のアクアフォーム断熱が行われました。

気密シートを貼り、気密テープで繋ぎ目を止めて隙間を無くします。

続いて天井ボードの工事が開始。

天井はあっという間に完了!

壁ボードも進んで、少しお部屋らしくなってきています

ユニットバスの組み立ても完了しました。

外では屋根のアスファルトシングルが綺麗に葺かれています。

新築と並行して、既存の蔵の風除室造りも行いました。玄関引戸を設置して、外壁用の下地を組み、

外壁は杉の板張りを採用。

蔵に合う雰囲気の仕上げになりました⭐︎

内部の木工事が本格的に進んでいきます。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし