発泡断熱、天井付加断熱を行なっています。

2020.07.30| 天童市山口 I様邸

アクアフォームの吹き付けが完了しました。

暑い日でも現場に行くと涼しげです。

大工さんも一旦現場を抜けていましたが、工事が再開。

今回は勾配天井になり、天井の吹込み断熱だ出来ないので、この現場に到着した大量の断熱材を、

通気くんというストレートなネーミング材料を屋根垂木間に挟む事で屋根面の通気を確保し、グラスウールを隙間なく充填します。

気密シートを施工し、

更にスタイロフォームの付加断熱を施します。

その上に下地を組んで、天井ボードを施行中です。手間は掛かりますが、暑くなりがちな天井付近も涼しかったです⭐︎

ずっと雨続きでしたが、ようやく天気も回復してきました。

引き続き木工事が進んでいきます。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし