木工事進行⭐︎

2019.12.04| 下宝沢 S様邸

大工さんが二人で木工事中です。

一階では建具の納入待ちで壁ボードが貼れない部分があるので、棚の造作が先行して始まりました。パントリーの棚は天井まであり大きいです。

リビングは勾配天井になり、配線をして、

通気の為のその名も「通気くん」が設置されました。こちらに断熱材を施工します。

クローゼットなどは壁ボードが貼られました。

二階のボードが進んで、

主寝室では山口大工が小上がりの造作中です。

部屋の2/3位が小上がりになるのでベット代わりになり、下は収納になるので、便利に使用出来ます。

今度はパーケットフロアなどの施工も始まります!

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし