建て方開始しました!

2019.06.21| 松原 N様邸

基礎が完成して、大工さんが現場入りしました!

まずは土台敷きが開始して、

着々と進みます。

続いて床の断熱材カネライトフォームを入れ、隙間は発砲ウレタンにて処理していきます。

その上に床合板を敷いていき、

床が完成!

同時に足場屋さんが来て、外部足場を組んでくれました。

続いて一階の壁起こし。

雨の日だったので、養生していきます。

天気も回復してペースアップ!

一階の天井根太に床合板を敷いていきます。

細長い敷地なので、材料を仮置きする場所があまり取れないので、

材木を家に一旦運んでの作業になります。

敷地のスペースが少なく、前面道路の交通量が多いので、クレーンを使用するとなると大変ですが、クレーンを使わず人力で建て方が出来るのも当社の強みでもあります。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし