無垢床に階段造作、屋根工事など。

2019.06.17| みはらしの丘 S様邸

造作工事が着々と進んでいます。

菊地大工さんが階段を造作。

段々と組み上がってきて、

完成しました!二階への上り下りが楽チンです。

こちらのゴムのラバーが付いたボードは防音仕様の為のもので、

子供部屋の間の壁に採用しました。こちらに断熱材を入れて、同じ防音ボードで反対を塞ぐと、

見た目は普通に石膏ボードですが、壁を叩いて見ると、違いが分かります。

二階は壁のボードも進んでおり、あと一週間もあればかなり出来上がりそうです。

一階ではパインの無垢床を張る今野大工。

無垢材なので、湿気で膨らんでも大丈夫な様に、スペーサーを挟みながら、一枚一枚丁寧に張っていきます。

外部では屋根のアスファルトシングルを施工中。

今回は七寸勾配なので、いつもより急な角度になっています。

七月中の木工事完了を目指し、造作が進んでいきます。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし