基礎工事進みました。

2018.04.28| 江南 S様邸

基礎着工の前に、地盤調査であまり良くない結果が出た為、環境パイル工法による改良工事を行いました。

宝探しっぽくなりますが、この様な木杭が支持地盤まで埋め込まれ、お家を支えます。詳しくは報告書があるのですが、5mの杭が37本!も打ち込まれたので安心ですね(^-^)

改良が終わった所で基礎工事が始まります。

手際の良い大沼左官さんが、配筋・型枠と行います。

今回は玉串ではなく、護国神社さんの鎮物をセットしました。

生コンの打設から、

型枠が外れて完成してきました。

奥に長い敷地で、尚且つ道路と高低差があるので、

土留め壁と階段を造ります。

この後土留めが出来て、土を敷き均しして完成となります。

並行してプレカットの図面チェック等、建て方の準備も進んでいます!

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし