BLOG
FUKUI'S BLOG

建材フェアに行ってきました。

2019.03.25| 勉強

お世話になっている荒木建材さんにご招待頂き、東京で開催されたジャパン建材フェアに行ってきました。

例年と同じ東京ビッグサイトでの開催ですが、オリンピック関係の影響でいつもの展示スペースは使用出来ないらしく、少し小さめの場所で行われていました。

各メーカさんは遅れてきたインダストリアルブームなのか、ブラックのドアが増えています。

当社でずっと使用している輸入ドアと似たデザインが多いですが、やはり質感は国産ドアといった感じでしたね。

ガラス間仕切りは便利そう。

いくつかのメーカーで同様の商品が展示されていました。

他にもパーケットフロアや、

レッドシダーなど、お馴染みの商材も増えてきました。

当社で使用している透湿防水シートのメーカーさんも出店していて、実際に投光器で当てた温度差の実験をしており、その差6度。このプレミアムサーモを家の外壁全面に張っていますので、家の中の温度にも良い影響がありますね。

ダイケンのブースでは収納王子のコジマジックが収納に関するセミナーを行っており、これが一番面白かったです。要約するとリビングに子供の収納や勉強スペースを設けるといいですよ。といった内容でしたが、「収育」なんて言葉もあるようで、こんまりさんのアメリカでもブームもあり、最近収納について盛り上がっていますね。

一通り見た後は一旦ホテルに移動。浜松町の素敵なホテルでの宿泊です。

夜は世界的に有名な小籠包のお店で夕食。

期待値が高かったせいか、まぁ普通だね〜と、みんなぼやいてましたが、

個人的には坦々麺が辛くなく好みの味でした☆

夜は賑わう新橋に移動して、

行ってみたかった「串カツ田中」へ!

味はあんまり覚えていませんが、店員さんたお店の雰囲気など、良い感じのお店でした。

次は何故か「すしざんまい」を連呼する太郎。

前日にテレビでやっていたらしく行きたかったそうです。

美味しい刺身などを食べました。こちらのお店は夜遅くても大変な賑わいぶりでしたね〜。更に締めのバーに行きお開き、お付き合い頂いた皆さんありがとうございました。

翌日は打ち合わせがあったので、朝の新幹線で帰りましたが、やっぱり東京は楽しいですね〜。

英治

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし