BLOG
FUKUI'S BLOG

無垢の床材に水はどうなの!?

2015.11.28| 素材

福井建設のお家ではよく床に無垢材を使用しますが、最近「無垢材は水が心配…」「かなり汚れるんでしょ」なんて質問を受ける機会が多くありました。
無垢材は水に強いので、「問題無いですよ〜!」なんてお伝えしてますが、見て貰う方が早いのでフロアのサンプルや実際の床で試しに簡単な実験をしたりしています。
柔らかくて水に弱そうなパイン材(今回はボルドーパイン)でも、こんな感じで水を付いてもかなり弾いてます!1_R.JPGたいていの無垢材は塗装をするので、結構撥水性があります。
水が付いたまま少し時間が経っても拭き取ると全然問題ありません。2_R.JPG
3_R.JPG
木に水が当たると、スゥーっと染み込んでいく位のイメージを持っている方もいますが、実際はそんな事は無く、無塗装の面でも結構弾きます。4_R.JPGただ、さすがに無塗装だと拭き取った後湿った感じがするので、最低でもクリア塗装はしています。
塗装も木の木目が見えるオイルステインで、リボス・オスモ・クライデツァイトなどの油性の自然塗料であれば良い質感のまま着色も出来ますし、なにより無垢の床材は素材も持つ暖かみが全然違うので、やはりオススメです!

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし