BLOG
FUKUI'S BLOG

輸入クロス

2014.10.23| DIY

みはらしの丘に建築中のT様邸、非常にこだわったキッチンを造ってますが、モザイクタイルやホーロシンクの取付けが終わり、最後に面材も既製品から変更しました。
造作の場合パネルごと交換して羽目板で建具屋さんに造って貰う事が多いですが、今回は違うやり方にチャレンジ!
まず既製品の面材を丁寧にはがします。1_R.jpgこの作業思った以上に大変で、のりが強力で手作業では剥がせない部分があり、最終的に電動やすりが必要になりました。
ここに貼るのが、輸入壁紙専門店の「WALPA」で購入した輸入紙クロスですが、オランダから輸入したみたいで到着までとても時間が掛かりました。
このWALPAのサイトを見るとカッコいい壁紙が多くて圧倒されます。日本とのセンスの違いを感じますね。
到着したクロスがこちら。2_R.jpg貼る前から既にカッコよくなりそうな予感がします!
輸入クロスは国産のクロスと違ってロールの幅が狭い為、柄が上手く合うのにカット!4_R.jpg
普段使うのりではくっつきが甘かったので、粘着の強いボンドで貼っていきます。6_R.jpg
7_R.jpg
繋ぎ目もピタッリ!良い感じですね〜8_R.jpg
そして全部貼った姿がこちら!9_R.jpg
10_R.jpgいいですね〜ここまでやるキッチンはなかなか無いと思います。リフォームでも使えそうですし、頑張ればDIYでも可能です!
10/25〜11/3までのオープンハウスで実物を見る事が出来ますので、気になる方は是非来て下さい!

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし