BLOG
FUKUI'S BLOG

ブリックタイル

2014.10.08| 現場日誌

山形市江南に建築中のM様邸ですが、お客様にとてもこだわった家づくりをして頂き、非常に良い仕上がりになってきています。
こだわりは漆喰と瓦の外観や、カラフルな建具などに反映されていますが、
TVを配置する壁にアクセントでブリックタイルを貼りました。
ブリックタイルは色々なメーカーで販売されてますが、今回使用したブリックがこちら1_R.jpg
2_R.jpg
CAN’ENTERPRISES,INCのキャンブリックタイル「SHIRO BRI-シロブリシリーズ WH-2」いう商品です。
実はこのブリックは、前に東京に行った際にカリフォルニア工務店のスタッフの方に教えて頂いた物で、当然カリフォルニア工務店でも使用していて、カッコ良さは折り紙付き!意外と可愛い箱に入ってるんですね。
キャンブリックこだわりの専用目地も発注しました。3_R.jpg
タイル屋さんと張り方の打合わせをして、早速施工スタート!!4_R.jpg
貼り方のパターンも色々ありますが、イメージに一番近かった「アメリカ貼り」の目地は「フルジョイント」で施工。
5_R.jpg
6_R.jpg
目地詰めの途中の写真ですが、目地が入るとカッコよくなるのが分かります。
作業が進んで7_R.jpg
完成!!8_R.jpg
いや〜カッコ良過ぎ!これはやばいです!タイル屋さんの方でも施工し易いタイルだったみたいですし、今後どんどん使っていきたいと思います!

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし