BLOG
FUKUI'S BLOG

こだわりのキッチン造作中

2014.09.17| DIY

みはらしの丘に現在建築中のT様邸ですが、普通とは違うキッチンにしたいと当初からご希望があり、色々と変わった事を施工させて貰っています。
造作でタイルの天板やホーロシンクは当然採用しますが、レンジフードもちょっと変わった物を入れており…a_R.jpg
壁の横にある小さい長方形の穴分かりますか?ここに「スリムハイキ」というIH専用の壁抜きのレンジフードを入れます。
通常だと必要なレンジフード用の壁が要らないので見た目がスッキリ!カウンターを上下に造りカフェの様な雰囲気です。
そしてカウンターの下の部分に貼る材料を、以前山形市長町のS様邸で施工した様にエイジング塗装。
まず材料は、木目が浮き出る様に柏倉材木店さんが表面をラフ仕上げてくれた杉材b_R.jpg
こちらにオイルステインのLivosで着色してc_R.jpg
白ペンキで上から塗装d_R.jpg
乾いてからペーパーでエイジング!T様邸の雰囲気に合わせてあまりやり過ぎない様に注意しました。e_R.jpg
f_R.jpg
加工が終わった材料を大工さんに渡し、取付いたのが姿がこちらg_R.jpg
写真だと少し分かりにくいですが、実際はかなり良い感じです!
これからアンティークっぽく仕上がるBRIWAXでカウンターを塗装したり、お得意のチョークボードを使って、やばい空間に仕上げていきますよー(^O^)

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし