螺旋階段のある男前インテリアハウス

山形市桧町 O様邸 南欧スタイル/施工面積39.36坪
屋根:アスファルトシングル 外壁:スタッコラースト塗壁
内壁:クロス 床:パイン無垢フローリング(リボス塗装) その他:足場板・造作洗面台・輸入無垢建具・コロニストドア・螺旋階段・アイアン手摺・ロフト
  • 大きな吹抜けに、螺旋階段やアイアン手摺、足場板やインダストリアルな照明器具が並ぶ、開放的で男前なLDKです。
  • リビングスペースには吹抜けから明るい光が差し込みます。
  • キッチンはサイドフードにして、カウンターの高さを下げる事で開放感を出し、LDKがより広く感じる様にしてあります。
  • キッチンの壁には足場板を張り、家具の様な存在にしました。
  • パントリーをキッチンの奥に作り、冷蔵庫と食品をスッキリ隠せる様になっています。
  • 吹抜けからはリビングが見渡せます。
  • 定番のなか窓や、シルバーのアメリカンスイッチと、細かい部分にもこだわったいます。
  • ホールの奥に家族全員のウォークインクローゼットがある間取り。黒いクロスはチョークで書けるクロスです。
  • アイアン手摺りが目を引くホールは一般住宅とは思えない雰囲気。
  • 主寝室にはロフトを造り、沢山収納が出来る様になっています。
  • 子供部屋は引き戸で区切って、将来間仕切りにします。
  • 玄関を開けるとダークグリーンのドアになか窓、ニッチがお出迎え。
  • 造作洗面台は病院用シンクに、50角タイルを合わせ、木でフレームを付けました。脇に収納があるので、使い勝手がとても良いです。
  • トイレは渋いインテリアでまとまっています。
  • 白い塗壁綺麗な外観です。濃く塗装したウッドデッキやモルタル仕上げの玄関と、外部もカッコ良さにこだわりました。
福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし