家づくりのQ&A【100個以上のご質問へ回答してます】

山形での家づくりを通して、福井建設によく寄せられる質問をまとめてみました。家づくりの参考によく読んでみてください。家づくりのヒントが隠されているかも知れません。

  • Q 坪単価はどのくらいで建つのでしょうか?

    福井建設のお家は高いというイメージがあるかもしれませんが、福井建設では出来るだけ経費を落としたり、お手頃ながら性能が良く、カッコいい素材を使う事でコストを抑えた坪単価46万円位からの建築も可能です。また、雑誌に出てくる様な本格的な住宅を坪単価50万円以内でも建築することが可能です。価格は設備(空調器具/キッチン/バス/トイレ)、仕様(外壁/内壁/床材/屋根)、オプション(ウッドデッキ/ガレージ/薪ストーブ)によって変動いたします。

  • Q お家のお金意外にどんな費用が掛かりますか?

    一般的な土地購入からの場合でご説明すると、「登記費用・住宅ローン保証料・火災保険費用・確認申請等の諸費用・仲介手数料・照明、カーテン、エアコン費用・外構費用」が主な費用となります。
    住宅ローン保証が掛からないケースや、役所による申請費用の違いなど、個別に変わってきますので、その都度家づくりにトータルで掛かる資金計画をご説明しておりますので、安心して家づくりを進めて頂けます。

  • Q 頭金はどれくらいあるといいですか?

    住宅ローンの借り方などにもよりますが、頭金ゼロでも大丈夫な進め方がありますので、ご相談下さい。

  • Q ローンが組めるか心配です…

    様々な銀行と取引がありますので、最善な方法を探ります。過去に大きな滞納などが無い限り、ほとんどの場合はローンを問題無く通せた実績がございます。

  • Q ローン手続きは自分でしないといけないですか?

    お客様の勤務先や取引銀行などの情報から、お客様に一番有利な銀行を選定し、申込みまでサポート致します。また住宅ローンアドバイザーが無理の無いローン計画をご提案しますので、安心してお任せ下さい。

  • Q 予算が少ないのですが相談可能ですか?

    もちろん可能です。皆様限られた予算の中でお家づくりをしておりますので、弊社としても出来るだけ少数精鋭で、広告宣伝費等も抑え、コストを抑える事で価格に反映させております。また、実際の家づくりの中でもコストバランスを考えたご提案を率先して行っております。

  • Q 住宅は後から色々高くなるイメージがあるのですが…

    例えば広告等で見かける本体価格○○○万円など表面上リーズナブルに謳い、付帯工事・給排水工事・電気工事が別途必要になる、といった分かりにくい見積もりはしておりません。
    家づくりの必要な物はひっくるめて、出来るだけ細かく分かりやすい見積もりする事で安心して判断して頂けますし、建築途中で増減工事が発生しても、打合わせで納得して頂いた上で進めますので、思いもよらない金額にビックリし手遅れに…なんて事は一切ありません。

  • Q 資金計画の相談は出来ますか?

    もちろん可能です。家づくりでは資金計画が一番大事だと考えておりますので、早いタイミングで資金計画をし、不安の無い家づくりをサポート致します。

  • Q 見積もりは無料ですか?

    プランニング提案や見積もりは無料で行っております。
    最初に費用が掛かるのは、契約も終わり、お家の着工の時になりますので、安心してご相談下さい。

  • Q しつこく営業されそうで相談を躊躇しています…

    弊社では迷惑な電話や訪問等は一切行っておりません。
    お客様に「売り込む」よりも「選んで貰う」様に頑張っていますので、営業が熱心じゃないと思われることもありますが、お客様のペースに合わせて進められますので、ご安心下さい。

  • Q 土地を先にみつけたほうがいいでしょうか?

    福井建設では不動産取引も可能です(宅地建物取引業免許番号/山形県知事(4)第1746号)。ご希望の土地を探しながら、それに合ったプランを考え進めていきます。土地探しと家づくりを同時に行う事によって、より理想の住宅を。まず御相談頂ければ、ご希望のエリアの土地をお探しいたします。

  • Q 土地を持っていますが、農地転用や開発許可の手続きはどうしたらいいですか?

    役所との相談や図面の作成、実際の申請まで代行して行います。費用も書類代や交通費などの実費で掛かる代金を頂戴しますので、専門家に依頼するよりコストを抑えられます。

  • Q 土地分譲はしていますか?

    自社所有の土地が幾つかありますので、詳しくはお問合せ下さい。

  • Q 建売住宅の販売はしていますか?

    しばらく建売住宅の予定はありません。販売の際は不動産情報として案内致します。

  • Q どのような段取りで進むのでしょうか?

    家が建つまでの流れをご覧下さい。様々なケースがありますが、ローンの契約方法、お支払いのタイミングなどもプランを進めていく中で、弊社が金融機関への問い合わせや書類等の用意もいたします。お気軽に御相談下さい。

  • Q 問い合わせをしてから家が建つまで(住むまで)どのくらいかかりますか?

    土地探しを探される場合はプランと平行して土地探しをすすめますので、土地をお持ちの場合と同じ最短で4ヶ月位、天候や仕様によってケースは異なりますが、着工してから大体3ヶ月〜4ヶ月くらいをめどに考えていただけるといいかもしれません。

  • Q 数ある住宅メーカーの中からどうやって選べばいいでしょうか?

    コスト重視、工法重視、デザイン、一番こだわる部分を決めて下さい。あまり打合せの最初のころには話に上がりませんが、家づくりをしていく上でも、建てた家に住み続ける上でも、保証制度やサポート体制は重要です。福井建設では社内一貫制作をしていますので、現場を熟知したビルダー(職人)がみずから補習や修繕を行ないます。何かあって御連絡頂いた場合も、山形市を本拠地にしている地の利を活かして、出来る限りお客様のところまでスピーディーに伺うよう心がけています。

  • Q 理想のデザインを伝えるにはどうすればいいでしょうか?

    輸入住宅をメインに自由設計を行なっています。窓や屋根の勾配・形状などのデザイン、漠然としたイメージをお持ちのままでも、様々な御提案が可能です。雑誌の切抜きやホームページ等で見つけたお気に入りの画像を持ってきていただいても大丈夫です。

  • Q 間取りやインテリアの具体的なイメージが無いですが大丈夫ですか?

    こちらでお客様の好みやイメージを引き出してご提案しますので、最初は漠然とした状態で大丈夫です。

  • Q 施工エリアはどこまでですか?

    フットワーク軽く、何かあったらすぐ駆けつけられる事を大事に考えていますので、弊社から車で一時間程度が施工エリアになります。

  • Q アフターサービスはどのようになっていますか?

    10年の瑕疵担保や、アフターサービス基準がございます。また施工エリアを絞り、何かあったらすぐ駆けつける体制を整えております。

  • Q メールでの相談は可能ですか?

    もちろん可能です。メールやSNSのメッセージなど、お客様の利用しやすいツールでご相談下さい。

  • Q 日曜日が定休日になっていますが、日曜日に相談や打合わせは可能ですか?

    もちろん可能です。ただし当日の連絡の場合はご対応出来ない場合もございますので、事前のご連絡をお願いしております。

  • Q オープンハウスはいつ行っていますか?

    完成時にお客様のご厚意で行わせて頂いていますので、決まった日程はございません。
    次回予定についてはお問合せ下さい。

  • Q 展示場やモデルハウスはありますか?

    常設でご覧頂ける建物はございませんが、お客様のお家を借りてのオープンハウスや期間限定のモデルハウスを公開しております。

  • Q 打合わせはどのように行っていますか?

    事務所ショールームやオープンハウスにお越し頂いたり、小さなお子様がいたり等で外出しづらい場合は、お客様のご自宅やお近くのファミリーレストランまで出向いたりなど、お客様に一番負担の無い方法で行っております。

  • Q リフォームは行っていますか?

    大規模なフルリフォーム・リノベーションから、網戸の張替えやドアの調整などの細かな工事まで、建築に関する事はほとんど出来ますので、お気軽にご相談下さい。

  • Q 外構工事は出来ますか?

    外構工事も行っています。よくあるカーポートや、ちょっと変わったレッドシダーのフェンスなど、幅広く施工可能です。

  • Q 防火地域でも建築は可能ですか?

    透明ガラスの防火サッシを取り扱っておりますので、火防火地域とほとんど同じ建物が建築出来ます。

  • Q 知り合いの工事業者にお願いする事は出来ますか?(例・親戚の設備屋さんに工事を任せたい)

    福井建設の建物の核となる木工事以外は基本的に可能です。お客様にメリットがある事はドンドン取り入れています。

  • Q 施主支給は可能ですか?

    可能です。お客様が直接購入したほうが、安くて良い物を手に入れる事もあるので、むしろ率先してご提案しています。

  • Q 建築中の見学は可能ですか?

    可能です。参加型の家づくりをお願いしておりますので、一緒に楽しんでお家の完成を見届けましょう。

  • Q 建築中の建物のチェックはどうしていますか?

    第三者機関(JIO)による構造・防水の検査や、相当な頻度で社員や関係者が現場へ行く事で入念なチェックを行っております。

  • Q 大工さんに差し入れはした方がいいですか?

    特にお気遣い頂かなくても大丈夫ですので、気にせず現場へお越し下さい。

  • Q 自分たちだけだとちょっと現場に行きづらいのですが…

    担当営業や現場監督が頻繁に現場に行っていますので、タイミングを合わせて一緒に行きましょう。

  • Q 大工さんや職人さんってちょっと怖いイメージがあるのですが…

    作業から手が離せない時を除いて、基本的におしゃべり好きな人が多いので、気軽に話しかけて下さい。

  • Q フラット35は対応していますか?

    対応しています。金利優遇を受けられる性能をクリアしておりますので、お得な借入が可能です。

  • Q 火災保険はどうしたらいいですか?

    信頼できる保険会社をご紹介致します。
    尚、2x4工法は省令準耐火構造に認定されていますので、リーズナブルな金額で保険に加入出来ます。

  • Q 工法について1 在来工法での建築は出来ますか?

    基本は2x4工法で行っていますが、在来工法での建築も勿論可能です。メリット、デメリットがあるので、判断はお客様にして頂いております。

  • Q 工法について2 2x4工法は増築しにくいと聞きましたがどうですか?

    2x4は面で支える工法なので、増築すると面のバランスが崩れる為、確かに間違ってはないですが、しっかりした施工をすれば難しい事ではないですし、福井建設で増築は多く施工しております。あまり2x4自体を出来る大工さんが少ない為、そういう話だけが先行しているのかも知れません。

  • Q 工法について3 建築中の雨が心配です…

    屋根が掛かるまでずっと晴れてのが理想ではありますが、雨はつきものです。
    シートで覆ったりする対応は勿論行いますし、仮に雨にあたっても大丈夫な撥水材を使用しますので、雨は全く問題ありません。

  • Q 性能について1 断熱はどうしていますか?

    壁はグラスウールで、2x4の壁厚に入る中で一番性能の高い物(24K相当)を使用しています。
    2階天井断熱はグラスウールを210mm厚で吹き付けております。

  • Q 性能について2 結露はしますか?

    住まい方にもよりますが、基本はほぼしません。北側の部屋や、水廻りや寝室など湿気が多い場所では結露する事がありますが、24時間換気をしっかり動かしたり、お家の使い方で改善する事があります。

  • Q 性能について3 冬の寒さ・夏の暑さはどうでしょうか?

    2x4工法は気密性が取り易く、断熱材も高性能の商品を使用しているので、冬は暖かく夏涼しく感じると思います。ただ、暖房冷房方法やお客様のライフスタイルに左右されてきますので、適切な管理をして頂く様お願いしております。

  • Q 性能について4 防音性はどうでしょうか?

    気密性が高い分、家の中の音は外に漏れにくくなります。その分2階の音が1階に響く事がありますが、高気密の特性ですので、ご理解頂いております。家の中での反響が気になる方には、1階と2階の間に断熱材を挟んだりして、軽減処置をしております。

  • Q 性能について5 湿気はどうでしょうか?

    基本的には乾燥する為、湿度を加える様お願いしておりますが、寝室に家族みんなで寝る場合や、給気口を閉め切った場合湿度が高くなり冬結露する事がありますので、しっかりした換気方法をご説明しております。

  • Q 間取りについて1 リビング階段って寒くないですか?

    ドアで塞がれた部屋よりは暖まりは弱くなります。ただ暖気が全部階段を通って上にいく訳ではないので、思った程寒くはなりません。冬だけロールスクリーン等で塞ぐ方法もあります。

  • Q 間取りについて2 吹抜けに憧れますが冬寒いでしょうか?

    確かに暖まりは弱くなりますので、床暖房など適切な暖房計画が必要になります。

  • Q 間取りについて3 冬の洗濯物はどこに干していますか?

    サンルームを設けたり、浴室乾燥をしたりなど、お客様のご要望に合わせてご提案しています。

  • Q 間取りについて4 モジュールは尺とメーターのどちらですか?

    2x4は尺計算にとても近い数字になるので、尺モジュールを採用しています。

  • Q 間取りについて5 間取りはどの様に決めていきますか?

    お客様のご要望をお伺いし、こちらから提案をしています。着工の準備をするまでは何回でも間取りの変更は可能なので、じっくり考えて納得いくまどりを煮詰めていきましょう。

  • Q 間取りについて6 子供部屋を将来分ける様に出来ますか?

    もちろん可能です。お客様のご要望合わせて配置出来ます。

  • Q 間取りについて7 和室は造れますか?

    福井建設のお家に溶け込む様な和室から、本格的な和室まで施工出来ます。

  • Q 間取りについて8 天井の高さはどれくらいですか?

    通常だと約2.4m、ハイスタッド仕様だと約2.7mになります。

  • Q 間取りについて9 平屋って2階建ての場合と同じ坪数なのになぜ割高になるのですか?

    平屋の場合だと2階建てのお家と同じ坪数でも、単純計算で屋根と基礎が倍になります。屋根と基礎は建築コストに占める割合が高いので、平屋の場合割高になってきます。

  • Q 無垢床について1 水が心配です。染みたりしませんか?

    無垢の床材をそのまま使用するのではなく、油性の自然塗料(livos・osmo等)を表面に塗装しますので、水は思ってる以上に弾きます。

  • Q 無垢床について2 汚れたら水拭き出来ますか?

    水拭きやクイックルワイパー等は問題無く使用可能です。

  • Q 無垢床について3 メンテナンスはどのようにしますか?

    無垢の質感を活かす専用のワックスとモップがございます。毎年はする必要はないので、何年かに一回程度で平気です。

  • Q 無垢床について4 隙間があいたり反ったりしますか?

    時期にもよりますが、隙間はあきますし反ったりしてきます。ただ生活に支障が出るレベルの隙間や反りは出ませんので、心配いりません。

  • Q 無垢床について5 どんな種類の床材がありますか?

    ナチュラル系に良く合うパインや、高級感のあるナラ、カッコいい雰囲気のオークなど、様々あります。
    材種によって柔らかさや特性も違う為、お客様の生活に合いそうな床材をご提案致します。

  • Q 無垢床について6 節の無い無垢材はありますか?

    無節の無垢材もあります。ただ値段が高いので注意が必要です。

  • Q 無垢床について7 床暖房は使えますか?

    床暖房対応の無垢材がありますので、問題無く使用出来ます。

  • Q 無垢床について8 色は選べますか?

    塗装する自然塗料には豊富なカラーバリエーションがありますので、お部屋の雰囲気に合わせた色を変える事が出来ます。

  • Q 無垢床について9 無垢材ってすごく高いイメージがありますが…

    もちろんよくあるフローリングよりは材料も高いですし手間代も掛かりますが、例えばメインのLDK廻りを無垢材にしても驚くほどの差額にはなりません。
    それよりも無垢材の持つ質感や温かさは値段以上の価値があると感じて頂けるはずです。

  • Q 屋根材について1 どんな種類がありますか?

    標準的に使用している「アスファルトシングル」・見た目も耐久性も高い「瓦」・雪を落とす地域で使用する「板金屋根」を主に使用しています。

  • Q 屋根材について2 アスファルトシングルや瓦は雪が落ちますか?

    どちらも表面がザラザラしており、雪止めも設置しますので板金屋根に比べて雪は落ちにくいです。

  • Q 屋根材について3 雪対策はどのようにしていますか?

    雪止めやスノーストップを使用して雪を落とさない様にしています。雪が多い地域によっては板金屋根で計画的に雪を落とす事もあります。いずれにしろプランニングの段階で隣地に影響出ない様な配置や屋根形状を考えています。

  • Q 屋根材について4 屋根のメンテナンスはどのようにしますか?

    アスファルトシングルや瓦は耐久性が非常に高いので基本はメンテナンスフリーとなります。板金屋根の場合は将来的な塗装が必要になります。

  • Q 屋根材について5 太陽光は載せられますか?

    太陽光はもちろん可能です。福井建設の建物を熟知した、信頼している屋根業者さんや電気業者さんに施工までお願いしています。

  • Q 外壁について1 どんな種類がありますか?

    漆喰やスタッコラースト等の塗壁・レッドシダー板張り・ラップサイディング・窯業系サイディングを主に使用しています。お客様のご要望する雰囲気やコストバランスを考えご提案致します。

  • Q 外壁について2 塗壁が良いと思っていますが、メンテナンスはどの様にするのでしょうか?

    極力メンテナンスが要らなくなる様に、壁の中の通気や下地に気を付けていますが、汚れについては専用の洗浄材を使用し、クラックについては上塗してメンテナンスしています。

  • Q 内装について1 塗壁はどんな種類を選べますか?

    性能の高い「珪藻土」や「漆喰」があります。質感や雰囲気が違うので、お客様のご要望にあわせてご提案しています。

  • Q 内装について2 塗壁のメンテナンスはどのようにしますか?

    大きな欠けやヒビは上塗りして補修します。すり傷程度の細かな物は必ずついてしまうので、最初からご説明、ご理解頂いた上で施工します。

  • Q 内装について3 クロスは何種類から選べますか?

    正直こちらでも把握しきれない程種類があります。選ぶお客様も大変なので、ある程度こちらからご提案しながら一緒に選ぶ事が多いです。

  • Q 内装について4 輸入クロスって高いですか?

    柄によってピンキリです。インターネットで価格が表示されている物を購入しますので、コストを考えながら選ぶ事が出来ます。

  • Q 内装について5 水廻りはクッションフロアがいいと思っています。

    弊社でも水廻りはクッションフロアをよく採用しています。小さなお子様がいらっしゃる場合は掃除もし易くオススメです。

  • Q 内装について6 自分で壁を塗ったり出来ますか?

    もちろん可能です。下処理はこちらで行うので、特別な技術が無くても自分で塗る事が出来ます。引っ越し時期が決まっている場合は、工事のスケジュールにある程度合わせて頂く必要もありますが、是非家づくりに参加して楽しんで下さい。

  • Q 内装について7 壁に板を貼ったり出来ますか?

    古材や足場板など、板貼りは福井建設の得意分野なので、オリジナルの雰囲気を造りましょう。

  • Q 内装について8 飾り棚やニッチはどこに付けられますか?

    飾り棚は壁の中の下地を探して取付けが出来ますので、壁があれば基本的には取付け可能です。ニッチは外壁面には断熱材がある為付けられませんが、部屋の中の壁ですと取付けが出来ます。

  • Q 内装について9 絵や時計を飾りたいですが、壁に穴を開けるのが心配です…

    2x4工法の場合基本45cm間隔で壁の中に下地があるので、下地を狙えば平気です。
    簡単な物であればサービスで飾りますし、下地の探し方も教えています。

  • Q 建具(ドア)について1 どんな種類から選べますか? 

    木の質感が良いる無垢のドアや、白や他の色で塗装するコロニストドアをオススメしています。
    その他国産ドアなど、雰囲気に合わせて選択可能です。

  • Q 建具(ドア)について2 取っ手はどんな種類がありますか? 

    形はレバーハンドルや丸いハンコックなどがあり、カラーはブロンズやゴールドなど沢山の組み合わせがあり、カタログから選択頂けます。

  • Q 建具(ドア)について3 無垢のドアは曲がったりしないですか?

    多少の歪んだり、反ったりしてきますので、ご理解頂いた上での使用となります。
    もちろん問題があった場合のメンテナンスは無料で行っております。

  • Q 建具(ドア)について4 ドアをカラフルにしたいけど出来ますか?

    非常に多くのカラーから選択出来ますので、各部屋ごとに違う色にしたりも出来ます。

  • Q 玄関ドアについて1 どんな種類から選べますか?

    輸入の無垢ドア・スチールドアや、YKK・リクシル等の国産ドアなどから選択可能です。

  • Q 玄関ドアについて2 リモコンキーは出来ますか?

    国産ドアですと便利なエントリーキーシステムが選択可能です。

  • Q 窓について1 窓はどんな物が選べますか?

    標準で使用しているクレトイシ社の輸入サッシ、YKK・リクシル等のサッシが選択可能です。
    いずれにしろオール樹脂の高性能サッシを使用しています。

  • Q 窓について2 網戸は付いていますか?

    網戸は全窓についております。

  • Q 窓について3 ワイドオープンサッシ(全開放)は付けられますか?

    もちろん可能です。ただ全開放窓はオール樹脂の商品が無く、アルミ樹脂複合となります。

  • Q 電気について1 スイッチはどんな種類がありますか?

    操作し易いコスモスイッチや、デザイン性の高いアメリカンスイッチなどがあります。コストを考えメインのフロアだけアメリカンスイッチやトグルスイッチを使用する事が多いです。

  • Q 電気について2 照明器具は自分で揃えて大丈夫ですか?

    大丈夫です。お客様が購入した方がリーズナブルに手に入る物は直接買って頂いてます。

  • Q 電気について3 コンセントは多めに付けたり出来ますか?

    もちろん可能です。配線工事前にお客様に現場にきて頂き、現場を確認しながら最終確認しますので、必要な場所には多めに付けておきましょう。

  • Q 暖房について1 暖房はどの様にしているお家が多いですか?

    地域や間取りにもよりますが、エアコン+床暖房が多いです。その他薪ストーブ・ガス暖房・灯油暖房を主に使用しています。

  • Q 暖房について2 エアコンだけでは寒くないでしょうか?

    家の大きさや間取りにもよりますが、気密・断熱性が高いお家なので基本的には十分です。大きなリビングや吹抜けがある場合は補助暖房が必要になります。

  • Q 暖房について3 床暖房はどの様な種類がありますか?

    電気式の通電自動制御機能の付いた物をよく使用しています。ガスのヒートポンプ式床暖房を使用する事もあります。

  • Q 暖房について4 薪ストーブはいくら位掛かりますか?

    選ぶ機種や煙突の長さ、炉台のデザインなどによって違いはありますが、ストーブ本体と設置・木工事やタイル工事等を含めて120万円程度〜となっております。

  • Q 暖房について5 灯油のファンヒーターは使っていけないのでしょうか?

    点火時に発生する有害物質や、結露の原因となる為、換気をしっかりすれば駄目ではありませんが、冬は窓を閉め切っている事が多いので、あまりオススメはしておりません。

  • Q 設備について1 オール電化とガスは選べますか?

    オール電化を標準としておりますが、ガスももちろん可能です。お客様のライフスタイルやご希望をお伺いし、コストの違いをご説明の上、ご選択して頂いております。

  • Q 設備について2 水廻りはどんなメーカーから選べますか?

    大手の水廻りメーカー(タカラスタンダードやリクシルなど)や、ウッドワン・トーヨーキッチンなどから自由に選べます。見積もり時に標準的な金額設定はしておりますが、これといった決まりはありませんので、ショールームを廻って頂き、商品やコストを比較した上で決定して頂いております。もちろん造作で造る事も可能です。

  • Q 設備について3 キッチンや洗面台にタイルを使いたいのですが、汚れが心配です…

    タイルとタイルの間の目地は汚れますので、やはりマメな掃除は必要になります。ただ造作すると他には無い完全なオリジナルで造る事が出来ますので、満足感の方が上回って汚れも苦にならなくなるかも知れませんよ。

  • Q 設備について4 タイルはどんな種類から選べますか?

    人気のサブウェイタイルやモザイクタイルなどタイルメーカーの相当な種類から選べます。むしろ選ぶのがお客様にとって大変になる事もありますので、気に入った雰囲気さえお伺い出来れば、こちらからオススメの商品をご提案致します。

  • Q 設備について5 外に水道はついてますか?

    1ヵ所標準で付いています。冬期間の水抜きが分かりやすい物をよく使用していますが、枕木やお気に入りの水栓を使用する事も可能です。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし