お気に入りの空間で暮らしを楽しむお家

山形市みはらしの丘 I様邸  延床面積33.31坪
屋根:アスファルトシングル 外壁:ラップサイディング・レッドシダー
内壁:漆喰・パイン板張り 床:ボルドーパイン無垢フロア・ヘリンボーン その他:造作洗面台・造作カップボード・天井足場板・古材・モールテックス・鉄骨階段・吹抜け・花ブロック
  • ボルドーパインの無垢床に、塗装したガラスドア、ブラック枠のガラス間仕切りが、落ち着きのあるカッコ良い雰囲気を出しています。
  • リビングは吹き抜けになっていて開放感たっぷり。室内窓からは玄関が見えます。
  • 開放的な鉄骨階段。壁にはパイン材の羽目板を張りました。
  • モールテックスの壁と古材を合わせたカッコ良いキッチン。ダイニングの大きな照明もよく合います。
  • 可愛いネコちゃん用のキャットタワースペースがダイニングの角にあります。
  • キッチンはステンレス天板のウッドワン製。カップボードは大工が造作。
  • 床はブラックテラコッタ、壁にはグリーンのタイルと、シンク側にはサブウェイタイルを使用しました。
  • 洗面所からパントリー、そしてキッチンへと繋がる便利な導線になっています。
  • 寝室はグレーの壁で落ち着いた雰囲気になっています。
  • 子供部屋はホワイトをベースになった明るいお部屋です。
  • 玄関の床にはポップなタイル、ホールの床材にはヘリンボーンを採用しました。
  • シューズクロークの壁には輸入クロスを使用。リビングの室内窓からこちらがチラッと見えます。
  • 二階ホールの勾配天井部分は足場板を張り、インパクトのある仕上がりになりました。
  • 造作洗面台はアイアンのフレームに木のボックスが乗った様なデザインになっています。サブウェイタイルも多く使用し、海外のお家の様です。
  • 玄関ホールにある小さな手洗い器。モールテックスのカウンターに、輸入水栓や壁のタイルがカッコ良いです。
  • トイレの壁にはアンティーク調の板を張りました。モルタルの床でお店の様な雰囲気です。
  • 二階のトイレはアクセントで壁の一面を変えています。
  • ダイニングに隣接するウッドデッキ。壁と天井にレッドシダーを張ったナチュラルな空間。ここで過ごす休日の朝は格別でしょう。
  • アプローチの壁には花ブロックを採用。落下防止用の壁として実用性もあります。
  • ラップサイディング にカバードポーチ、ブルーのアスファルトシングル屋根の爽やかな外観。日当たりも良く、デッキの先には芝生の庭もあり、ゆったりとした暮らしを過ごせるお家です。
福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし