のびのび遊ぶナチュラルハウス

山形市桜田西 M様邸  延床面積39.95坪
屋根:アスファルトシングル 外壁:レッドシダー・コットンウォール塗壁
内壁:漆喰・ブリックタイル 床:パイン無垢フロア・ヘリンボーン その他:ロフト・造作テレビ台・造作洗面台・造作カップボード・天井レッドシダー・うんてい・ウッドデッキ
  • 勾配天井、ウッドデッキに出れる四枚建ての大きな窓、階段はアイアン手摺でスケルトンにした、開放的なLDKです。
  • 部屋の中心には薪ストーブを配置しました。大きなLDKから二階の寝室まで一台で暖める能力があります。
  • 化粧梁の間を利用して「うんてい」を作成しました。オーナーお手製のブランコもぶら下がり、遊べるお家になっています。
  • 階段が二つあり、一つは途中にロフトがあります。ごちゃごちゃしても目立たないので、キッズスペースに最適。
  • キッチンはステンレス天板のオープンタイプ。へリンボーンの壁に、爽やかなカラーのタイル、天井のレッドシダーがマッチしてとても良い雰囲気です。
  • 階段下はアーチ壁で仕切り、カウンターを造作しました。パソコンや勉強が出来るワークスペースになっています。
  • リビングに隣接して和室もあります。輸入建具を使用しているので、家全体の雰囲気に馴染みます。
  • 二階の子供部屋は最初は大空間にしてあり、将来的に間仕切る予定。奥のグリーンの引き戸からロフト、リビングに降りれる様になっています。
  • 二階のプライベート空間にも全て無垢の床材を使用したので、寝室もナチュラルな質感になりました。
  • 吹抜けと繋がる二階ホールは、薪ストーブで暖かくなるので、カウンター兼収納を造作し、勉強したり、物干しをしたり、通年利用できるマルチなスペースにしました。
  • 引き戸の引込み部分にも可動棚を造作し、スペースを無駄なく利用しています。
  • 玄関ホールは床にヘリンボーン・天井にレッドシダー・壁は漆喰を使用し、ナチュラルでカッコ良い空間になりました。黒い玄関タイルも合っています。
  • 広くてゆったりした洗面所。洗濯機の脇に洗剤を置けるニッチ、物干し竿も付けてあります。
  • 一階のトイレはブルーのアクセントクロス、ヘリンボーン調のクッションフロアを使用しました。
  • 二階のトイレはアクセントクロスのカラーを変えてグリーンを採用。違った雰囲気になっています。
  • 外壁にはコットンウォール塗壁をベースに、レッドシダーのサイディングを使用しました。ナチュラルな質感の外観が住宅街に映えます。
福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし