こだわり素材が溶け込む明るいお家

天童市芳賀 F様邸  延床面積35.75坪
屋根:アスファルトシングル 外壁:コットンウォール塗壁・タイル
内壁:ビニールクロス・足場板 床:ユーロオークアンティーク その他:造作洗面台・造作カップボード・造作テレビ台・無垢建具・コロニストドア・モールテックス壁
  • 階段の壁面に張った足場板が良いアクセントになりました。階段下はテレビスペースとして利用しています。
  • 南東が大きな吹抜けになっており、朝から明るい光が入ってきます。
  • キッチンはクロスに色を付けてスペースを分けました。濃いブルーがカッコ良いです。
  • 手前の収納棚と同じ高さでカップボードを造作しました。キッチン背面の壁にはモールテックスのモルタル壁を使用しています。
  • 玄関からシューズクローク、食品庫を通りキッチンに行ける、便利な導線です。
  • リビングの隣には和室もあり、小さい子どもが遊ぶスペースになっています。
  • 吹抜けには木製手摺りを造作。より開放感を感じます。
  • 寝室は天井に色を付ける事で、落ち着いた雰囲気になりました。
  • 水色の壁にタイルやボウルのホワイトが合わさり、清潔感のある造作洗面台です。
  • 二階ホールにも洗面台を造作しました。朝の準備も混み合いません。
  • トイレは板張り調のクロスを使用しました。ペンダントライトの光の反射が素敵です。
  • 玄関床はモルタルでカッコ良く仕上げました。オリジナルの星型ライトも合います。
  • 玄関部分の外壁にタイルを貼りました。外壁の塗壁と良く合います。
  • 南面にある屋久杉のデッキ材を使用したカバードポーチ。ゆったりとした時間を過ごせます。
  • 大きな三角屋根と、玄関部分の平らな屋根のシンプルな形に、塗壁を使用したナチュラルな外観です。
福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし