柱→梁補強

2017.09.04| 桜田西リノベ

本格的な工事がスタートし、まずは間取り変更に向けた作業です。

現場には太い梁が到着!見るからに重そうです。

柱の変わりに荷重を支える梁になるので、柱撤去と同時に梁を架けていきます。

鉄の柱で一時的に補強をした所で、

柱をカット!

グリグリ力を入れて引き抜くと

スポッ!と抜けました。

柱が無くなると間髪入れず梁をセット!

撤去前こちらの状態から比べると、

広々感じます!

対極にあったこちらの壁も、

筋交いを入れて補強をしています。

最初の大仕事が無事終わりホッとしました(^-^)

次は断熱補強が始まります!

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし