大工造作の棚も出来てきました♪

2017.01.16| 中桜田 H様邸

寒波が通り過ぎ気持ちの良い空になりましたが、しっかりお土産を置いて行ってくれましたね~☃KIMG0079_R

 

さてさて、順調に工事は進んでいまして、壁・天井のボードもほとんど張り終わりました(^o^)丿大工さんは各所で造作の棚などを施工しています。KIMG0080_R

 

玄関のシュークロークの棚はOSB合板で作りました(‘◇’)ゞKIMG0084_R

あえて小口をあらわして、サンドペーパーで丁寧にヤスリ掛けをして素材の持ち味を活かします。KIMG0085_R 無骨で存在感ある収納ですね☆

 

こちらはキッチンのバックカウンター♪KIMG0088_R オーナーの希望に沿って収納スペースを造作!

 

天板にはホワイトアッシュの集成板を使っています。ブロックが細かくなく、パインやタモともまた違った木目で雰囲気のある表情をしていますね~(*’▽’)KIMG0089_R塗装をかけるとまた表情が変わります。木は同じ木目はありませんし、樹種によって様々ですので自分の好きな木で個性を出してみるのも家づくりの楽しみの一つですよね♪

 

キッチンに合わせて作られたスパイスボックス。何かと重宝されるスペース(^.^)KIMG0090_Rこんな感じで次々と造作の棚が出来ていまして、木工事は終盤に向かっています(‘◇’)ゞ

 

2Fは木工事がほぼ終わっていて、クロスのパテ処理も少し進んでいます。KIMG0081_R KIMG0083_R

間もなく木工事が終わると内装のタイル工事も始まります。こちらも見所がありますのでお楽しみに☆

天気と相談しながら外壁の塗り壁の左官工事も進めていきますよ~( `ー´)ノ

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし