一日リフォームで古材張りをさせて頂きました。

2016.08.30| 鶴岡 S様邸

一日の出張リフォームでキッチンのカウンターに古材を張る工事をさせて頂きました。

始まりは鶴岡にお住まいのS様からお問合せを頂き、一度福井建設のショールームで実際の古材や在庫している材料を確認した後、S様のお家の画像を見せて貰いながらその場で見積もりをお伝えし、後日日程を調整して伺いました。

鶴岡は新築の施工エリア外なので他社さんで建築されたお家ですが、S様のこだわりを感じる素敵なお家で、施工前はこの様にベニヤ板にパテ処理で終わっている状態から早速開始です!IMG_7394_R
二人で伺ったので、まず材料を並べてる間に下地をブラックにペイントします。IMG_7399_R
車庫に並べた古材と足場板IMG_7400_R木の表情や幅・厚みがそれぞれ違うので、一枚づつS様と選んでいきます。

早速開始の一枚!IMG_7402_R
張った感じを見て次の材料を選び張り進めます。IMG_7404_RIMG_7406_R
緑でマスキングしてある部分は、色を変える為に黒に塗装をしました。IMG_7408_R
材料の小口(側面)もブライワックスで塗装してあります。細かい部分もしっかり気遣いしていますよ。
IMG_7411_R
途中S様の子供が帰宅してきたので、イラストで距離を縮める作戦をした所、IMG_7410_R
あっという間に材料を張っていく今野大工(;O;)IMG_7409_R私の力作のプーさんやアンパンマン達はあっという間に隠れてしまうのでした(汗

そして順調に張り進め完成!IMG_7422_Rかな〜り良い雰囲気になりました♪古材だけでなく、足場板や白と黒のペイントをミックスしたのがポイントですね。S様のセンスが光ります☆

お手持ちの家具も雰囲気にピッタリ!IMG_7424_R子供も喜んでくれたかな(^-^)

S様からはお昼に美味しい海鮮丼を御馳走になったり、IMG_7407_R採れたてのだだちゃ豆を頂いたりしました。IMG_7432_Rどちらも最高の味でしたね〜。やはり地場の食べ物は美味しいです(^O^)

だだちゃ豆のお土産まで頂戴して、S様大変ありがとうございました!あれだけ貰ったのに一晩で食べきってしまいましたよ~(^-^;

今回みたく新築の施工は出来ないエリアでも、一日で完了する様な出張工事は喜んでさせて頂きますので、是非お声掛け下さい☆

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし