BLOG
FUKUI'S BLOG

神秘的なアンコールワット<社員旅行記③>

2016.11.21|

バスでの大移動を経て、アンコールワットのあるシェムリアップへ辿り着きました!
今回の旅行のメインの目的地ですし、昔から行ってみたかった場所なので期待が高まります♪

まずは早朝の暗い時間にホテルを出発して朝日観光へ!
最初は暗かったですが、少し明るくなるとかなり神秘的です!
徐々に日が昇ってきました。
朝日カモンッ!とその場にいる全員が思っていたはずですが、徐々に帰ってくる人達が…最初はここまで来て朝日を見ないって逆に凄いね〜。と人々を眺めてましたが、帰る理由が朝日が雲に隠れて見えない事と分かり落胆(泣

ん〜残念!天気だけはしょうがないですね〜。

一旦ホテルに帰り別の観光を挟んだ後に、お昼過ぎからアンコールワットの中の観光です!
朝とは違い目も冴えているからか、色々な部分がクリアに見えます。

改めて写真でみると凄い雰囲気ですね。建物も勿論凄いですが、映えている木の感じや石の通路など、そもそものランドスケープが素晴らしいです。

やはり世界遺産の代表格は違いますね。

遺跡の中の回廊は壁画がビッシリと刻み込まれた圧巻です。

壁画は繋ぎ目がほとんど見えませんが、今の技術ではここまで綺麗に出来ないらしく、当時の技術力の高さが伺えます。

広い遺跡中には仏像があったり、

僧侶が居たりしました。

こちらの急な階段を登ると第三回廊に行けますが、今回のツアーでは安全や衛生面の都合で見るだけでした。写真だとそこまでですが、実際はかなり急に見えましたよ。

普通に夏の様な暑さだったので、一通り廻るとぐったりする程疲れましたが、帰り際夕暮れ時のアンコールワットも綺麗で癒されました☆

一生で一回かもしれないアンコールワットを堪能して旅の目的が一つ達成です。
アンコールワットはパワースポットとしても有名らしいので、会社に良いパワーを与えてくれる事でしょう(^O^)

つづく

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし