BLOG
FUKUI'S BLOG

BRIWAX再熱!

2016.06.02| DIY

最近BRIWAXに再熱中です♪「BRIWAX」については前にもご紹介しましたが、木目を引き立てながら艶を出してくれる塗料で、木材にヴィンテージ感が出てとてもステキになります☆

建築中のN様邸のテレビ壁が階段下で何かデザイン出来そうだったので、色々悩んでましたが、まずは板張りをして貰い、このようになり、
ブライワックス登場!カラーは定番のジャコビアンです!

ウエスで染み込ませる様に塗っていくと、様変わり!いきなり雰囲気が変わりました(^O^)

張った材料は2×4材を半分にスライスして貰った板ですが、2×4材とは思えない位変わります。塗装自体も一人で小一時間位で終了しました。

古材や足場板を張る選択肢もありましたが、N様邸の雰囲気に合わせるとちょっとジャンクな感じも違うので、BRIWAXでツヤのある感じを出してみました。まだ工事中なので分かりにくいですが、完成すると全体の雰囲気に合ってくるのが分かると思います(^O^)

BRIWAXはちょっと余りがあったので、事務所のテレビ台にも使ってみました。このツヤ感と木目の感じたまりませんね〜。材料はホワイトアッシュです。

飾り棚には、ジャコビアンではなく、ラスティックパインで塗装!材料はタモ集成です。

上の棚がlivos塗装で下がブライワックス塗装です。木目の感じとか、違うのが分かりますね。

用途によって使い分けが必要ですが、やはりブライワックスはオススメです!まだ少し余りがあるので、気になる方はお声掛け下さい!

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし