真っ白な外壁のアンティークナチュラルハウス

山形市城南町Y様邸  南欧スタイル/延床面積33.81坪
屋根:アスファルトシングル 外壁:漆喰・窯業系サイディング 内壁:ゼオライト塗壁・クロス 1F床:ナラ無垢フローリング その他:チョークボードペイント・輸入建具・輸入サッシ・アンティークスイッチ・・アイアン手摺・防火仕様
  • 色ムラがカッコいい床はナラ無垢フロアー。木部はLivosのウォルナットで塗装しました。チョークボードペイントの黒が空間をい引き締めています。
  • 全体を茶色をベースにした落ち着いたインテリアにまとめています。
  • 外壁は漆喰仕上げ。玄関の屋根の支えの材料はエイジングをしてアンティーク感を出しました。
  • 玄関タイルはオオムラのアンティークタイル。部屋の雰囲気と良く合います。
  • オーナーこだわりのアンティークスイッチ。「パッチン」と重みのある音がします。
  • 施主支給の時計はこのお家に似合うアンティークなデザインです。
  • 無駄な空間を無くす為、ちょっと空いた壁にはカウンターとブラケットの棚を造りディスプレイスペースにしました。
  • 寝室はグレーをベースにしてカッコよくしました。
  • クラシカルなクロスの階段室は、オーナーセレクトの照明と製作アイアン手摺がよく合います。
  • 漆喰の白さが際立つ外観に、木製のルーバーシャッターを合わせました。
福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし