REPORT

外構工事・そして完成

2020.06.16| 外構工事

会社HPに乗っていますが、長かった工事も無事完成してモデルハウスとしてオープンする運びとなりました。

前回のブログから完成まではコマゴマした詰め作業が進んでいます。

まずは外構、玄関前も車止め等考慮して土間施工です。階段とスロープの仕上げです。階段は金鏝仕上げ、スロープは刷毛引きして転倒防止となっています。

東側の隣地は割と広いのですが、特に何もする予定が無かったので雑草防止を兼ねて会社に余っていた人工芝を自分で施工!防草シートを張ってその上から人工芝張りです。余りものなので実は継ぎはぎだらけなのですが、そんなに目立ちませんね。

外構工事、本来ならば階段を上がったところから玄関までのメインアプローチがあるのですが、建物に気力使いすぎてどのようにしたいか全然思いつきません。ゆっくりといろんな施工例等でも見てしっかりイメージ固まったら取り掛かりたいと思います。

続いて玄関ドア。本来こちらは気密性を重視した玄関ドアなので初めから白く塗装されたドアであり、窓もありませんでした。ただ完成した建物を眺めているとなんだか物足りない。アクセントが欲しいと思うようになり、塗装屋さんにお願いして、無理やり完成品に塗装を施しました。選んだ色がこちら。

でーんと鮮やかに黄色に。サッシの青、ホワイトの外壁、シダーシェイクとのバランスを考えこちらの黄色を選びました。風水的に良いのかな?選んだときは派手かなと思いましたが、仕上がってみるといい感じに。ほんと満足しています。

続いて内部。内観写真は後日プロにとって貰った写真があるので改めて紹介しますので気に入ったところだけ。

まずはなんといってもバルコニー

椅子やテーブルを並べると利用の幅が広がります。公園の眺めもばっちりです。これくらい広いと、最近良く耳にするべランピングもいろいろ出来そうです。

リビング、ダイニングには今まで買いためてきた、小物やポスター等やっと置けることが出来ました。

塗装したパーケットフロアもいい雰囲気になり、家具も生えます。

続いてサイン。リビングドアや内窓、レンジフード前にガラスを仕様していますが、こちらに何かアクセントと思いステッカーを購入していました。どのようにはるか色々悩みましたが

レンジフード前に落ち着き、いざ施工!綺麗に張ることが出来ました。選んだ言葉は僕が大好きなブランドから

HAVE A GOOD TIME (楽しい時間を過ごす) 昔からこちらの語呂が好きでTシャツ等良くきています。人生楽しく過ごしたいですね(笑)

最後にキッチン。タイルと古材、先程のサインが相まってお店のような雰囲気になりました。

>キッチンの取手だけあえて真鍮で。扉のガラスも泡ガラスを選んだみました。おかげで落ち着いた雰囲気になったかな。

まだまだ見所はあるので、気になる方は是非足を運んでください。ただ御蔭様で今週の内覧会はDM出す前にほぼ予約が埋まってしまいました。ただ常設展示場になるので今後はTELやメール等でお問合せ下さい。予定としては10月でモデルとして使う予定です。

最後に去年末から始まった工事もようやく終わりに。完成までの間に代表への就任、コロナウイルス等いろいろありましたが、携わってくれた全ての職人さん、弊社社員、両親に兄弟。そして家族の御蔭で満足がいく家が出来ました。本当にありがとうございます。

今回の家作りで培ったことを今後はお施主様にフィードバックして、より良い家作りができるように提案していきたいと思います。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし