REPORT

仕上工事(外部吹付・クロス)

2020.04.20| クロス工事

最近は緊急事態宣言等で休日は子供達と触れ合う機会が多いのと、家作りに向ける時間が増えたので前向きな時間と捉えています。そんな状況ではありますが現場のほうは粛々と進んでいます。

外部石張りが終わり、いよいよ吹付工事が始まりました。モルタルの下地までは出来ていたので、まずは養生。サッシ廻りや外部張り、玄関ドア等ありとあらゆる箇所を養生。吹付は養生が命なので養生期間だけで4日はかかりました。

すべての養生が終われば吹付です。こちらの道具で吹付。吹付からは多田社長が応援に駆けつけてくれました。どれどれ、吹付プシャーとにかくプシャーこんな薄塗りだったところが・・・めちゃ綺麗!玄関部の木部との取り合いや石張り部分との取り合いもばっちりです。とにかく白くて綺麗です。吹付が終わったのでコーキングで木部等の取り合いも仕上がりました。

今回吹付で仕様した材料は光触媒壁材のサンウォール。サンウォールは汚れに強い無機質系塗材で光触媒(防汚・抗菌・防臭・防カビ)機能と、撥水機能を持ち備え、通気性があり(呼吸する)、水が浸透しない(防水層を形成)無機質系塗材です。詳しくはこちらをクリック

以前はコットンウォールという材料を仕様していましたが価格が倍に上がってしまい、変わりの材料を探していたところで紹介された材料です。左官屋さんに塗り具合等聞いてみましたが依然と変わらず塗れるので特に問題無いとのこと。見た目も綺麗なので完成した際には是非仕上がりを見にきて下さい。

また外部工事と並行でクロス工事も仕上がっていました。ギザギザのクロスは以前見て是非使ってみたかったクロス。ただ目地合わせが大変とのことでした。寝室息子が選んだクロス。渋い!娘が選んでクロス。アイス柄、さすが食いしん坊!ユ、ユメ?電気屋のユメちゃんの仕業です。ロフト内部もギザギザ。内部も残った塗壁で内装工事は終わりです、早く仕上がらないかな。多田さんが他の工務店さんに行ってしまったので早く戻って来てください(笑)

冒頭でも言ったように工事の仕上がりに合わせて、活動自粛によって完成に向け時計や雑貨等を揃えるためのネットサーフィーンや雑誌を読む時間が増えていろいろ楽しんでます。近々お勧めのサイトや雑誌、集めているものを紹介しようと思います。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし