REPORT

基礎工事(コンクリート打設)

2019.10.25| 基礎工事

配筋が完了し、メイン作業であるコンクリートの打設を行います!

あいにくの雨!ですが、手慣れた様子で作業が進行します。

生コンを流し、バイブレータで振動を加えます。こうする事で内部の気泡が表面に出てきて、コンクリ密度が高くなります。

床のコンクリが完了して、次は立ち上がり。

配筋に合わせて型枠を組みます。オレンジのピンは打設高さの基準です。

立ち上がりにコンクリを打設。

タプタプに入っていますね。

立ち上がりの型枠を外して、構造体は完了ですが、引き続き玄関部分など、タイルや土間で仕上がる所には、コンクリを打って高さを上げます。

玄関ポーチの階段もこの時点で製作。

基礎工事はほぼ完成!

後は片付けて完了に普段はなりますが、今回はガレージ部分の土間や、高低差解消のスロープや階段を施工します。

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし