REPORT

モデルハウス建築始まります☆

2019.09.08| 着工前

山形市桜田西に新たなプロジェクトが始まります!

簡単に説明すると、常務である太郎の自宅を建築して、モデルハウスとして一定期間公開。
流行り廃りに左右されない、福井建設らしい家づくりの新しい指針となるお家を、ゆっくりとご紹介しながら造っていきます。

新しい事にチャレンジする良い機会なので、新たな断熱方法や換気システムを試す予定で、内外装については本人が色々考えているようですが、これまで使った事のない素材も登場すると思います。

まずは着工に向けて地鎮祭を行いました。

地鎮祭は神社かお寺、行う神主さんによっても、やり方に違いがありますが、当社でよくお願いしているのが、山形市小白川にある「愛宕神社さん」

神主の栄城(えいじょう)さんは、我々が今までお願いした神主の中で最も丁寧な地鎮祭をしてくれて、人柄もとても良いお方。当社でお客様から地鎮祭の手配をお願いされた時は、愛宕神社さんにお願いしています。

まずはお清めから始まり、

玉串を奉り拝礼。

栄城さんの雅楽。とても上手なんです。

最後は土地の四方を清めて完了!

所用時間はおおよそ1時間。地鎮祭は大安や友引など日柄の良い日程で、午前中に行う事が多いですよ。

無事に終わり基礎工事が開始します!

福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし