薪ストーブが主役のシンプルナチュラルハウス

山形市小白川K様邸 オリジナルスタイル/延床面積35.88坪
屋根:ガルバリウム鋼板 外壁:窯業系サイディング 内壁:ゼオライト塗壁・クロス 1F床:パイン無垢フローリング(クリア塗装) その他:薪ストーブ・造作カウンター・輸入サッシ・輸入建具・化粧梁・ウッドデッキバルコニー
  • 主役の薪ストーブはmorso(モルソー)の7110。デンマーク王室御用達のメーカーで北欧らしいスッキリしたデザインがかっこ良いです。
  • 暖かみのあるパインの無垢フロアーに薪ストーブが似合うリビングになりました。
  • 建具は輸入無垢扉をlivosで塗装しています。キッチンカウンター下には造作で棚を設置しました。
  • キッチンの背面には造作の食器棚と冷蔵庫を奥スペースを取り、建具で隠せる様になっています。
  • 化粧梁から薪ストーブが見える開放感のある吹抜けです。
  • livos塗装のドアはしっとりした質感が部屋の雰囲気に合います。
  • 吹抜けの手摺りは2x4材を組み合わせたオリジナルです。
  • 玄関はアーチとニッチを使い柔らかい印象になりました。
  • ウッドデッキバルコニーと手摺りも2x4材の組み合わせで造作しました。
  • シンプルで落ち着いた外観。自転車と薪を置く小屋も造作し雰囲気を合わせています。
福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし