アンティークフローリングのカフェの様な家

山形市長町S様邸 オリジナルスタイル/延床面積33.81坪
屋根:瓦 外壁:窯業系サイディング 内壁:クロス 1F床:アンティークフロア その他:輸入建具・輸入サッシ・エイジング板張り壁・アイアン手摺
  • 板張りが特徴的なダイニング。板は一度黒く塗装してその上に白く塗装しペーパーで表面を削ってエイジングしました。アンティーク感たっぷりの無垢フロアと良く合います。
  • 畳は洋室に取り入れ、和風感の無い仕上がりにしました。
  • 白い輸入ドアがあると部屋が明るい雰囲気になります。
  • 玄関を開けると可愛いアーチのニッチがあります。
  • アイアン手摺はオーナーの希望に合わせて製作しました。曲線が綺麗です。
  • 飾りのガラスブロックは明り取りにもなります。
  • キッチンの床は人気の高いテラコッタ調のクッションフロアを採用。
  • 寝室は明るい色で可愛らしい雰囲気に。
  • オレンジの瓦とサイディングで南欧風の外観になりました。
福井建設の家づくりの本できました|郵送のお申込み
一度は読んでおきたい福井建設の家づくりのはなし